TOP > リサイクルテック・ジャパンについて > 代表あいさつ

リサイクルテック・ジャパンについて

代表あいさつ

弊社は2003年より遊技機のリサイクル・リユース事業に取り組んでまいりました。 現在では遊技機だけでなく、ソーラーパネルや液晶パネルガラスのリサイクルにも取り組んでおります。これは、私が1981年より在籍しておりました木質系リサイクル会社での経験、その後家電製品のリサイクル専門会社での経験を応用することで実現いたしました。

リユースに関しましては、1992年にソニー㈱がシンガポールにブラウン管工場を建設した際に、ブラウン管の梱包材を供給する会社を立ち上げたことがあります。その梱包材は全てリユースのため地球にも優しくさらに大幅なコスト削減に貢献したことがありました。この経験によってリユースの重要性に気づかされました。

これまでの経験に基づき、今後はリサイクル・リユースの「質」を上げる技術を進化させ、マテリアルリサイクルから部品リユースへと展開、さらには部品のメンテナンス・アッセンブリまで対応可能とする部品再生工場となることで、弊社のリサイクル・リユース=遊技機メーカーの部品再生工場へと進化させていくことが弊社の使命だと感じております。

今後も弊社の強みである手解体を中心としたリサイクル・リユースシステムをさらに進化させ技術革新をしていくことで、遊技機業界をはじめ社会のニーズに応えるとともに進化を遂げていくことに全力を注いでいきますので、今後とも、ご指導の程よろしくお願いいたします。

代表取締役社長高取美樹

代表者略歴

1971年 東洋信託銀行(現 三菱UFJ信託銀行)入社
1981年 木質系リサイクル業のフルハシ工業株式会社 入社
1990年 専務取締役に就任
1998年 ソニー株式会社が筆頭株主となり、家電リサイクル業のグリーンサイクル株式会社を設立
代表取締役社長に就任
2003年 リサイクルテック・ジャパン株式会社を設立
代表取締役社長に就任
2008年 創業ベンチャー国民フォーラムにて Japan VentureAwards2008受賞
2015年 EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2015ジャパン受賞

ページの先頭へ

リユース事業

TOPICS
リサイクル事業
環境への取り組み
リサイクルテック・
ジャパンについて

採用情報
プライバシーポリシー
お問い合わせ
RTJ公式ブログ
リサイクルテック・ジャパン株式会社
本社事業所:
〒455-0041
名古屋市港区幸町一丁目46番地1
TEL 052-355-9888

※当ウェブサイトで公開されている文章、画像、図画などの一連の情報(以下、コンテンツといいます)は全て、弊社の著作権およびその他知的所有権の対象となります。
目的の如何を問わず、弊社の承諾を得ずにコンテンツの全部または一部を複製、転用、改変、販売など利用することはできません。